Miwakoのビューティーブログ♪       

◎心と身体のストレッチとお手入れで毎日を美しく◎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前髪カットに失敗した行き先は・・・

前髪が伸びたのでハサミでチョキチョキやってみたら
どんどん短くなり、キャオ~どうにもならずに行きつけの
美容室『ラ・クラス』に駆け込みカット&カラーついでにネイルケアに
「ありゃま大胆にやっちゃたのねーでも大丈夫よ」と
なぐさめられて!?直してもらいながらホッとしているところ、
美容室の敏腕ディレクターが神社についての話を切り出してきた。
何でも今年はスピチュアルカウンセラーで有名な江原氏が
2006年お勧めする全国にある神社トップ3に伊勢神宮すぐ手前の
猿田彦神社があるらしい。
猿田彦大神は、ものごとの最初に御出現になり万事最も善い方へ
“おみちび き”になる大神で、私も早速行ったと言うではないか。
熱田神宮はよくお参りに行くのだが、恥ずかしながら
まだ一度も伊勢神宮にも行ったことがない
そのまま夕方は名古屋サロンでその話をスタッフにしたら、
わりとお伊勢さんにお正月以外にもお参りに行く人がいた。
しかも一人で行ったと言う人も結構いる。
2月に入ったら時間を作って伊勢神宮&猿田彦神社への
ワンデードライブでもしてスピチュアルパワーアップしてみようかな
スポンサーサイト

パンジーのススメ

この寒い季節、公園や道端に植えてあるのはたいていパンジーの花だ。
何年か前に暮らしを彩るガーデニングのコラムを数回ガーデナーみわわんが書かせていただいたのだが時局社の『時局』という政治経済色のわりと強い月刊誌がある。
それにパンジーについて書いたものがあるので 紹介したい。

 冬春花壇には何を植えれば良いか一つあげよ、と言われたら、
やはりパンジーをおいて他にはないと私は思う。
(何だ、春になればどこの学校の花壇にでも植えてあるあれか)、
そんな印象を持つ方も多いだろう。
まず知らない人はいないと言えるくらい、ありふれた花かもしれない。 
 パンジーは学名でビオラ・トリコロール、和名でサンシキスミレという。
英国ではフランス語のパンセ(物思い)からパンジーと名づけられた。
まるで、考え事に沈んだ人の顔のようで、日本でも「人面草」と呼ばれたり、
江戸時代にはこの花の形が、蝶がひらひらと舞っている様子に似ているとして
「遊蝶花」と呼ばれたこともあったという。
花言葉もその形から「物思いにふける」「純愛」「心の平和」など
繊細なイメージのものが多いが、日当たりの良いところであれば
栽培は容易で、寒さにも比較的強い。 
 彼女たちは、11月はじめには園芸店に並び、5月頃まで
次々と途切れることなくたくさんの花をつけてくれる。
大きさも大輪から野性に近い小輪と様々で色彩も豊富だ。
紫、白、黄、橙、赤、通好みの黒など、単色から3色混ざったものなど
店先で1苗選ぶのも迷ってしまう。
しかも種類も色も年々増えていくので尚更だ。
 草花の種類は数々あれど、こんなにも丈夫で長持ちする得な植物もめずらしい。
ガーデニングを楽しんでいる人もそうでない人にも、
もっと関心を持って、愛していただきたい。
 競い合って彼女たちが咲き誇る風景はまさに春の象徴で、
間違いなくこの季節の主役と言えるのではないか、
そう思うほど、この花は素晴らしい。

 たかがパンジー、されどパンジーなのである。

ビューティーウオーキングでクリエイティブボディに

朝からとてもいいお天気!
いそいそと着込んでウォーキングに
もちろん防寒対策はバッチリ
心と身体のバージョンアップめざし数十分
30分過ぎた頃から美人ホルモンのセロトニンがでるらしい
美人で元気で運のいい私をイメージしながら
歩くときもヒップのほっぺをキュッと締め、下腹ひっこめ胃を持ち上げるようにひきしめ、バストそのままで肩を落として、顎は少し引き気味、目線はまっすぐ前、未来を見つめて歩く、歩く
今日も良い一日のスタート。明日もきっといい一日に感謝して。

パティスリーウィーンにて

昨日はサロンに行く前に 緑区にある洋菓子屋パティスリーウィーンにより、以前植え込んだ
ハンギングバスケットの様子を見に行ってきた
0006.jpg

例年にない寒さのため いくぶんお花は縮こまっているものの
ビオラやスイートアリッサムなどを主体に植え込んだ
ハンギングバスケットは 小さな芽を一杯つけて春の訪れを待っている
中でマダムのゆりさんとお茶を飲みながら話がはずむ。お店の看板マダムの話はいつ聞いても楽しい♪
新作の研究にも力を入れて なんとお酢をデザート感覚で楽しめる
デザートビネガーを使ったチョコレートを試食した。思ったより酸っぱくなくまろやかな味
2月1日から14日まで名古屋駅 高島屋10階でもウィーンのチョコレートが出品されるらしい。ス・テ・キ
大切な方に選ぶチョコレートは何にしようかと例年売り場でしばらく悩む
実家の父にあげるのは本当に美味しいもの
好きな人にあげるのは本当に美味しく、さりげなく気持ちが伝わるもの
う~ん しっかりバレンタイン商戦に貢献してしまっている

今日は夜はサロンで表情筋レッスン
彼やご主人様にチョコをあげる時に最高スマイルで!
な~んてやってみようっと(^^)


愛情チャージで復活!

へなちょこだった数日間、愛情メッセージを頂き復活
いただいた苺も とても美味しかったわ
人は病も愛で回復も早くなるのね。実感感謝
ビューティ仲間や友からもお見舞い
嬉しかったです・・・
東京のビュティー仲間の大山先生からもメッセージ頂いたが
とてもセンスが良くて大好きな方なの
ホームページも素晴らしく
http://www.venere-tokyo.com/
ぜひご覧になっていただきたいわ
元気出して今日はサロン電話当番もかねて
みわわんスタッフミーティング
行ってきまーす

HOME このページの一番上へ 次のページへ

プロフィール

Miwako

Author:Miwako
美容家

お顔と 身体と 心のお手入れとストレッチをして日々、磨き続ける毎日の42歳。

薔薇と温泉、旅行が好き♪

湘南 と信州在住。

富山県生まれ

健康を保ち、美しくありたいと願う、日々ログ。
花や緑、自然に触れながら、楽しんで心と身体を磨き、幸せを感じ取る習慣づくりを気ままに綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。